スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青葉賞展望

今週土曜日はダービートライアルの青葉賞が行われます。

これまで指定オープンの時代も含めて、このレースをステップにしてダービーを勝った馬は1頭もいません。ダービーとコース・距離がまったく同じ条件なので、勝ち馬がいても不思議ではないのですが、たまたまなのでしょうか?それとも他に理由があるのでしょうか?今年は皐月賞馬のいないダービーということで、まだまだこのレースに出走してくる馬たちにも十分チャンスがありそうです。

人気はマゼラン・アドマイヤコマンド・ファビラスボーイあたりでしょうか?正直まだこのあたりの馬たちの力関係がわかりにくい状況なので他の馬たちにも十分チャンスがありそうです。

先週の東京の競馬を見ると、開幕週らしく先行馬が有利な感じがしました。今回も人気どころに差しタイプの馬が多いので、やっぱり前残りには要注意といったところでしょう。(何か毎週同じようなことを言ってる気が…)

スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

相互ブックマーク募集中!!

ソーシャルブックマークというサービスをご存知でしょうか。

これはウェブ上でブックマークを共有するというサービスです。ブックマークしたサイトを公開にしておけば一般に公開されます。これがどのぐらいアクセスアップにつながるかは正直疑問なのですが、一般に公開されるので一応ブログの宣伝とかになるかも?

そんなわけで一応いくつかのソーシャルブックマークのサービスを利用しています。
利用しているのはヤフー・グーグル・はてな・FC2です。ヤフーブックマークはヤフーで検索した時にブックマークの登録人数が表示されます。自分のサイトやブログのブックマークの人数が増えるとちょっとうれしい気分になってしまいます。(それだけで終わってしまうかもしれませんが…)

そんなわけで相互ブックマーク募集してます。普通の相互リンクだと相手のサイトやブログの内容なんかの問題があってなかなか気軽にできないというところもあると思いますが、それよりは気軽にできるのではないかと思ってますが、いかがでしょうか?(もちろん相互リンクの方も募集してます。)

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

相互リンク募集中

相互リンク募集してます。

競馬関係のブログはもちろんですが、その他のジャンルでも全然OKです。

そういうわけでよろしくお願いします。

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

天皇賞(春)展望

今週は天皇賞(春)が行われます。

1番人気は多分アサクサキングスになるでしょう。前走が休養明けでまずまずの内容でした。先週メトロポリタンSで菊花賞2着のアルナスラインが圧勝したことでさらにこの馬の株があがったような感じです。一見死角がなさそうですが、個人的にはまだちょっと信用できないところもあるのでちょっと迷うところです。

このレースの一番のポイントはメイショウサムソンの取捨でしょう。あまりにも不甲斐なかった前走をどう見るかでしょう。もう終わってしまったのか、それとも復活はあるのか、おそらくみんなもここが一番気になるところでしょう。普通に力通りに走ればやっぱり一番強いとは思うのですが…

その他にも4頭使いのアドマイヤ勢、親子4代天皇賞制覇の記録がかかるホクトスルタンなどなにかと話題の多いメンバーで当日までかなり迷ってしまいそうです。

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

クイーンエリザベス2世C

グリーンチャンネルで香港で行われたチャンピオンズマイル・クイーンエリザベス2世Cを見てました。

チャンピオンズマイルにはマイネルシーガルが出走、道中3番手からいい感じで抜け出そうとしたのですが、直線に入ってずるずる後退、結局最下位に終わってしまいました。やっぱり力不足といった感じです。

クイーンエリザベス2世Cに出走したマツリダゴッホは道中3・4番手から4コーナーで先頭に立ついつものパターンで、直線半ばまで先頭と見せ場があったのですが、そこで止まってしまい結局6着に終わってしまいました。

正直いって完全にこの馬の勝ちパターンだったので、「勝った」と思ったのですが…
やっぱりこの馬は中山コースしか走らないのでしょうか?宝塚記念あたりに出走してきたらちょっと悩んでしまいそうです。

昨年のインフルエンザの影響もあると思いますが、最近海外での日本馬の活躍が少ないので頑張って欲しいものです。

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

フローラS三連複的中!!

フローラSは本命にしていたキュートエンブレムが好位から抜け出して最後はちょっと危なかったのですが、なんとか3着にがんばってくれました。相手のカレイジャスミンは先手を奪ってそのまま粘って2着、なんとか三連複をGETすることができました。

勝ったレッドアゲートはなかなか強い競馬だったと思います。多分オークスでは人気になりそうですが…シングライクバードはあのスローペースではあれが精一杯でしょう。

アンタレスSは本命のゲイルバニヤンはいい位置につけてたのですが、4コーナーで手ごたえがわるくなりそのままあっさり後退してしまいました。力不足だったようです。ブライアンズタイム狙いだったのですが、ドラゴンファイヤーの方でした。

メイショウトウコンはまったく見せ場がありませんでした。いつも確実に追い込んでくる馬だけに意外でした。

ワンダースピードは正直言ってあまり眼中にありませんでしたが、フィフティーワナーを自分から競り負かしてそのまま押し切ったのでなかなか強い競馬だったと思います。

それほど大当たりというほどでもないので威張れるほどのものではないのですが、わざわざ「的中!!」なんてカテゴリーを作ってるのになかなかそれが増えない(三連複・三連単を中心にかなり絞って買ってるので仕方ないのですが…)のはやっぱりちょっと寂しいかったので、素直にうれしいです。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

フローラS・アンタレスS予想

フローラSキュートエンブレムからです。デビュー2戦は2着止まりでしたが、相手もオープンで活躍している馬なので、このメンバーに入っても力は見劣らないと思います。ウォーエンブレム産駒は本番よりもトライアルに強い傾向があるようなので、ここが勝負とみました。

相手はカレイジャスミンです。2走前は仕上がり不足、前走はちょっと折り合いを欠いてしまった感じでした。大飛びの馬で馬場の広い東京コースの方が合うタイプと思います。

押さえには順当にレッドアゲート・シングライクバード・カイゼリンですが、新馬戦でキュートエンブレムと差のない競馬をしているテイクバイストームが穴です。

馬券はキュートエンブレムの単、キュートエンブレム・カレイジャスミンの2頭軸の三連複・三連単で流します。

アンタレスSゲイルバニヤンからです。ブライアンズタイム産駒のダート馬は、割と昇級の壁を苦にしないタイプが多いので、この馬の勢いをかいました。

相手は順当にメイショウトウコンです。普通追い込み馬は展開に左右されやすいので、成績にムラがあるのですが、この馬はG?までなら展開に関係なく確実に追い込んできます。京都コースも得意でまず馬券の対象には絡んでくると思います。

押さえには一応人気のフィフティーワナー・ロングプライドですが、人気落ちの7枠2頭のサンライズバッカス・キクノアローが不気味です。

馬券はゲイルバニヤンの単、ゲイルバニヤン・メイショウトウコンの2頭軸の三連複・三連単で流します。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

福島牝馬S結果

本命のアルコセニョーラは全然見せ場がなく13着に大敗でした。がっかりです。

相手のヤマニンメルベイユ・タイキマドレーヌはそれぞれ4・5着とそこそこがんばりましたが、やっぱり馬券の対象にならなければ話になりません。

勝ったマイネカンナ前走が人気薄での好走だったのですが、フロックではなかったです。ハロースピードは距離がちょっと長いのではと見ていたのですが…

過去このレースは波乱の連続でしたが、今年は比較的平穏な結果になってしまいました。今回も完敗です。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

福島牝馬S予想

大混戦のメンバーでよくわかりません。馬場状態も先週の大雨でかなり悪くなってるのですが、今週から仮柵がついてBコースになるので、非常に微妙で展開もまったく読めないです。とにかくわからないことだらけなので、ちょっとだけ遊びで買う程度にしておきます。

本命は福島得意のアルコセニョーラにします。牡馬相手の福島記念を勝ってるのでこのメンバーなら力上位でしょう。

相手はヤマニンメルベイユです。前走中山牝馬Sを勝ってるので、人気になりそうですが、もともと福島は得意ですし、大崩はないと思います。

もう1頭はタイキマドレーヌにします。正直あまり根拠はないのですが…

馬券はアルコセニョーラの単と三連複で上記3頭の1点、三連単で6→7→3の1点で軽く遊びます。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

スローペース症候群について

先週の皐月賞についてちょっと思うことがあるので、もう少しふれてみたいと思います。(ちょっと長くなりますけど)

レースはキャプテントゥーレの逃げ切りに終わりましたが、よくこういうスローペースの競馬になると「凡戦」といってレースのレベル自体を疑問視する人が多いような気がします。しかしペース自体はレースのレベルとは関係ないと思いますし、スローペースのレースにはスローペースなりの厳しさ・難しさがあるのでそれ自体でレベル云々という結論をだすのはナンセンスでしょう。

それよりも問題なのが、スローペースを生み出す原因が馬よりも人の方にあるということではないでしょうか?馬にもいろいろなタイプがありますが、あまりにもすべての馬に対して優等生の競馬を教えようとしすぎる傾向が強すぎるような気がします。こういう場合大体騎手に批判が集まってしまいますが、個人的にはむしろ調教師やオーナーの方に問題があるのではないかと思ってます。

かつてダイヤモンドSでユーセイトップランの後藤が3コーナー先頭からそのまま押し切るという奇襲戦法で快勝したことがありました。本来なら「好騎乗」と褒められるところなのに、調教師はこの強引な騎乗に怒ったということがありました。(この調教師ヴィクトリーにも無理やり好位の競馬を教えようとして馬がおかしくなってしまったような気が…)

また折り合いに不安のあったコスモバルクの五十嵐に対してオーナーサイドから再三好位で我慢させる競馬を要求したのは有名な話です。

これらの例は極端な例かもしれませんが、その他の調教師やオーナーも大なり小なり似たようなものではないかと思います。こうなると騎手としては指示に従わざるをえません。指示に従わなければ次に乗せてもらえなくなるかもしれないからです。やはり騎手は馬に乗せてもらってなんぼの世界ですから。

もう少しマスコミなども含めてまわりの人たちが、騎手に思い切った騎乗ができる環境を作ることが重要なのではないのかと思います。みんなはどう思ってるのでしょうか?

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

アンタレスS・福島牝馬S展望

アンタレスSは3年前に大波乱になりましたが、別定戦に変わった5年前からは基本的に本命サイドの決着が多いです。

今回もメイショウトウコン・フィフティーワナー・ロングプライドなど割と人気になりそうな馬が強力な気がします。

福島牝馬Sは4年前に新設された重賞ですが、過去3年三連単はすべて10万以上の馬券で、まだ三連単が発売されていなかった4年前も三連単があれば10万以上の馬券になっていたでしょう。

今回も抜けた馬がおらず混戦のメンバーです。しかも福島は先週の大雨で馬場がめちゃくちゃ荒れてきたので、今回もかなりの波乱含みでしょう。



テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

キャプテントゥーレ骨折

皐月賞馬キャプテントゥーレが骨折が判明したそうです。

二四はさすがに距離が長かったでしょうし、皐月賞はぎりぎりの仕上げでの勝利だったことを考えるとダービーでは厳しいと見ていましたので、出走すればそれなりに人気になっていたはずの馬が出走してこないのは、穴狙いの自分にとってはちょっと残念です。

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

フローラS展望

オークスTRのフローラSは桜花賞が大波乱の結果で別路線組にもまだ十分にチャンスがありそうなだけに、注目です。

フラワーCの2・3・4・6着のレッドアゲート・シングライクバード・マイネウインク・カレイジャスミンが人気になりそうです。フラワーC5着のムードインディゴが忘れな草賞を勝ったことを考えてもやっぱりこの組が中心になりそうです。

ただこれらの人気どころは皆差しタイプなので、開幕週の馬場状態には気をつけないといけないでしょう。

他に注目は白毛のユキチャンでしょう。正直前走は恵まれた感もあるのですが、馬券を離れて注目です。

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

皐月賞結果

スズジュピターはとりあえず前のほうにつけてましたが、まったく見せ場なくブービーの17着…こんなの本命にしていた自分がちょっと情けないです。

レッツゴーキリシマはこれが多分逃げると思ってたのですが、2番手からの競馬でよく粘って5着でした。

キャプテントゥーレは1コーナーでハナにたった時点でやられたと思ってしまいました。川田が積極的にスタートからハナを主張したのが正解でした。他のジョッキーが折り合いばかり気にして、押さえにかかってたのとは大違いです。

特にひどかったのはショウナンアルバです。前半から後方に待機し3コーナーから一気にまくっていく強引な競馬…あれでは惨敗もしかたないでしょう。最初この馬を軸にしようと思ってやめたのですが、もし軸にしていたら怒りで暴れたくなるところでした。

マイネルチャールズはとりあえず力は見せたと思いますが、弥生賞の時みたいに2番手ぐらいにつけた方がよかったかもしれません。

正直これでダービーは余計にわからなくなりました。今年は皐月賞組以外からダービー馬がでそうな気がします。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

皐月賞予想

出走メンバー中重賞連対実績のある馬が15頭、後の3頭もOP特別の連対実績があり、はっきりいってまったく用なしという馬は1頭もいません。そんなわけで無理やり絞り込んで軸を決めてしまいました。

今年のクラシック路線の傾向は「関東馬が強い」「非サンデー系が強い」「重賞未勝利の馬が強い」と勝手に条件をつけてみました。これに該当するのはスズジュピターです。はっきりいって中山向きとは思えないのですが、今回はもう少し前で競馬しそうな感じなの思い切って軸にしてみました。

相手はレッツゴーキリシマにしてみました。先行馬が多い割りにどの馬も逃げたくないみたいなことを言ってて展開が読みにくいのですが、その中ではっきり馬任せの先行策を言ってるのはここだけです。前走ははっきりいって押さえすぎでしたが、それでも大負けしていません。去年のサンツェッペリンとイメージが少しだぶります。今年のG?で2・1・4着と好調の幸にかけます。

この2頭軸で三連単・三連複総流しなので後はなんでもいいのですが、人気馬についてもちょっと

マイネルチャールズは一見死角がなさそうですが、陣営がやけに強気なのが少しきになります。ブラックシェルは今の中山はまくりがほとんど効かないので脚質的に厳しそうです。

ショウナンアルバはひょっとすると1番強い可能性があります。本当ははっきり逃げるといってくれればこれを本命に考えてたのですが、やっぱり行きたくないみたいなことをいってるので、ちょっと不安です。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

マイラーズC結果

軸にしていたハイアーゲームはいい感じで来てたのですが、直線に入ってからイマイチじりじりとしか伸びず4着でした。もう1頭軸にしてたニシノマナムスメが来ただけに残念です。

カンパニーは前走に続いて好位からの競馬で快勝しました。いつもこの競馬ができたら大崩はないでしょう。ただG?になるとちょっと足りないイメージがあるので、安田記念では果たしてどうでしょう?

今のマイル路線はダイワメジャーが引退して中心がいないのですが、カンパニーが軸というのもちょっとどうかなと思います。まだまだ混戦です。

※予想のところでハイアーゲームハイヤーゲームと書いていました。ちょっとばたばたしながら書いたので…
ちょっと恥ずかしいミスでした。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

マイラーズC予想

マイラーズCハイヤーゲームから買います。昨年暮れの鳴尾記念で久々に勝利しましたが、その後も有馬記念はともかく内容は悪くないようです。鳴尾記念と同じ阪神外回りでチャンスでしょう。

相手はニシノマナムスメにします。最近は中距離を中心に使われてますが、母がニシノフラワーということを考えるとマイルぐらいのほうがあってるのではないかとみます。

カンパニーは特にけちをつける材料はないのですが一応押さえです。

コンゴウリキシオーは昨年このレースをレコードで逃げ切ってますし、今回もマイペースで逃げれそうなメンバーなのですが、今年は昨年ほどの高速馬場ななってないので、その点が不安です。これも押さえまでです。

後は穴でマイネルポライト・オースミグラスワン・ナスノストロークあたりです。

馬券はハイヤーゲームニシノマナムスメの2頭軸で流したいと思います。それとハイヤーゲームの単も少々。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

12冠ベビー

昨日ディープインパクトメジロドーベルという配合の仔が誕生したそうです。ディープインパクトがG?7勝、メジロドーベルがG?5勝で合わせてG?12勝の豪華配合です。

このニュースを聞いて思い出したのが、シンボリルドルフとメジロラモーヌの間に生まれた「10冠ベビー」です。確か名前はメジロリベーラだったと思うのですが、当時はちょっとしたニュースになったものです。しかし1戦しただけで引退しちゃいました。

メジロドーベルも繁殖にあがってからはまだこれといった産駒を出していないので、正直どうかなという気がします。

メジロといえば昔は長距離戦を中心に活躍馬を多く出してるのですが、最近はあまり名前を聞かなくなってしまってます。特に数年前からサンデーなどの良血種牡馬と種付けするようになってからだめになってしまったような気がします。メジロの馬はディープインパクトみたいな良血馬よりも、少し古臭いステイヤー血統の方が似合ってるという考えはやっぱり古いのでしょうか?

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

マイラーズC展望

土曜日のマイラーズCは先週の桜花賞と同じ阪神マイル戦なので、あのレースが少し参考になるのではないでしょうか?

昨年のこのレースは高速馬場でコンゴウリキシオーがレコードで逃げ切ってしまいましたが、今年は昨年よりは時計がかかる馬場で外の馬も伸びるようなので、昨年よりはちょっとちがった展開になりそうな気がします。

人気はカンパニーになりそうです。いつも後方からの競馬だったのに、前走は意表をつく2番手からの競馬で快勝しましたが、今回はどういう競馬をするのでしょうか?出遅れ癖のある馬なのでこの辺がちょっと微妙な気がします。

コンゴウリキシオーも人気になるでしょうが、やっぱり昨年のようにマイペースで逃げるのが条件になるでしょう。

ちょっと展開の読みづらいメンバーで波乱も十分ありそうな感じがします。

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

皐月賞展望

昨日の桜花賞は700万馬券の大波乱にになってしまいましたが、あのような常識的な予想では絶対に取れない馬券がでた次の週はつい予想がめちゃめちゃになりがちですが、こういう時こそ冷静になりたいところです。

皐月賞は先週の桜花賞と同じく大混戦です。人気は弥生賞を勝ったマイネルチャールズでしょう。正直そんなに強い馬とはとても思えないのですが、かといってケチをつける材料もあまり見当たらないのも確かでちょっと取捨に迷うところです。

後人気になりそうなのはブラックシェル・ショウナンアルバ・スマイルジャックといったところですが、どれも一長一短といった感じでこれらの人気馬であっさり決まりそうな感じがしないのですがどうでしょうか?

先週も同じようなことを書いてましたが、こういう混戦の年は枠順や展開が大きな鍵をにぎってるでしょう。特に中山が今のような高速馬場になってからの皐月賞は前に行く馬か内を回ってきた馬が大体上位を占めてます。当日の馬場状態には十分注意したいです。

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

桜花賞結果

軸にしていたエイムアットビップは直線半ばまでは先頭にたっていて見せ場はあったのですが、最後に力尽きてしまいました。前半少し掛かり気味でしたが、一応予想通りの競馬はしてくれたので仕方ないです。

レジネッタはいつもそこそこにしか来れない馬で頭はイメージしにくい馬だし、エフティマイヤにいたってはまったく眼中にありませんでした。4着にブービー人気のハートオブクイーンが来てたので、これが3着に来てたら1000万馬券になってたでしょう。はっきりいってお手上げです。

この調子ではオークスも一筋縄ではいきそうにないです。今回出走していない馬にも十分チャンスがあるでしょう。

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

桜花賞予想

桜花賞は当初ポルトフィーノを軸にする予定でしたので、出走取り消しになってしまってちょっとパニックになってます。

今年は重賞2勝以上の馬が1頭もいませんが、過去10年でこいう年は2回あったそうですが、その時の勝ち馬はチアズグレイス・アローキャリーです。2頭に共通してるのは、前哨戦で1番人気で惨敗しているということです。

そんなわけで今年それに該当しているエイムアットビップから買います。(ポルトフィーノもこれに該当してたのですが…)前走は中間の熱発の影響があったと思います。枠順も内目のいい枠を引きましたので、好位の内目からうまく抜け出すような競馬ができそうです。後はなんとか折り合いつけてほしいです。

相手はリトルアマポーラにしました。クイーンCからのぶっつけというローテーションは意外と好走確率が高いですし、ひょっとしたら一番強いという可能性があります。

トールポピーは血統的にクラシック路線の中心にいながら人気でずっこけてその後すっかりダメダメになってしまった兄フサイチホウオーのイメージがだぶってしまいます。力はあると思いますが案外惨敗の危険性もあるような気がします。オディールはジョッキー人気なのかちょっと人気になりすぎという気がします。どちらも押さえまで

馬券はエイムアットビップ・リトルアマポーラの2頭軸で手広く流したいです。後エイムアットビップの単もちょっと買います。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

阪神牝馬S結果

阪神牝馬Sは先行馬が少ないので前残りが穴とみてカタマチボタンを狙ったのですが、まさかエイジアンウインズが逃げるとは予想外でした。カタマチボタンも2番手につけてまずまずいい感じと見てたのですが、直線にはいって逆に突き放されてしまいました。

軸にしていたブルーメンブラッドは予想通りでしたが、3着のパーフェクトジョイは距離が短いとみてまったくのノーマーク…
完敗でした。

ニュージーランドTはあまり気乗りしなかったので、三連複・三連単1点で遊んでたのですが、そのうちサトノプログレス・アサクサダンディがきました。

これだったら2頭軸で流しておけばよかったとちょっと後悔してます。

今日は勝負するレースを間違えてしまったようで残念です。やっぱり難しいです。


テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

阪神牝馬S予想

阪神牝馬Sは無難にブルーメンブラッドから買います。
距離の千四百はベストですので、まず大崩れは考えられないと思います。

相手はカタマチボタンです。先行馬が少ないので、ある程度前で競馬できるのはいいでしょう。

ローブデコルテは基本的に他力本願タイプだと思ってるので、今回人気で勝ちにいく競馬をすると足元をすくわれそうな気がします。押さえまでです。

後はジョリーダンス・キッストゥヘブンも押さえます。いずれにしてもそれほど波乱はないとみました。

中山のニュージーランドTはちょっとよくわからないので遊びで買います。

先行馬が多いので差し馬ばかり狙ってみました。アサクサダンディ・サトノプログレス・アポロフェニックスの3頭の1点勝負です。

ゴスホークケンは強いのはわかってますが、来たらあきらめます。



テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

ポルトフィーノ出走取り消し

明日の桜花賞でポルトフィーノが左寛跛行で出走を取り消しとの発表がありました。

人気の1頭というだけでなく、展開のかぎを握ってる馬だっただけに、これでまた予想が難しくなってしまいました。

ポルトフィーノの母エアグルーブも桜花賞を直前で出走を回避しました。この一族は桜花賞には縁がないのでしょうか?

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

桜花賞枠順

桜花賞の枠順が決まりました。

有力どころでは
オディールが5番、ポルトフィーノが7番、リトルアマポーラが9番、トールポピーが10番といったところです。いずれも真ん中ぐらいの枠で有利不利は特になさそうです。

桜花賞は外回りで昨年から行われるようになったので、一見以前ほど枠順の有利・不利はなくなったと思う人も多いようですが、3・4コーナーのカーブが緩やかになったことで、内の馬がスムーズにコーナーを回りやすいため、馬場状態がフラットな状態ならやっぱり内の馬が有利というのが僕の考えです。今回も展開やコース取りが明暗を分けそうな感じがします。

とりあえずこれからゆっくり考えます。

テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

桜大丈夫?

桜花賞といえば3コーナーあたりの桜が名物ですが、最近の温暖化の影響なのか桜の開花宣言が年々早くなってきてます。

阪神競馬場もここのところ毎年桜花賞当日まで桜をもたせるために結構努力してるみたいです。

以前に聞いた話で桜の下にドライアイスを置いて桜の開花を遅らせたという話を聞いたことがあります。
今でもやってるのでしょうか?それとも他の方法をとってるのでしょうか?

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

ニュージーランドT・阪神牝馬S展望

中山のニュージーランドトロフィーは昨年の2歳チャンピオンのゴスホークケンが登場します。最初からクラシックをパスしてマイル路線に向かってきましたがちょっともったいないような気もしますが…

ここは断然人気になるでしょうが、アーリントンCを逃げ切ったダンツキッスイも出走予定なので展開が微妙です。新馬戦の時は好位からの競馬をしてますが、もまれた時にちょっと心配です。

阪神牝馬Sはヴィクトリアマイルの前哨戦ですが、本番ではダイワスカーレット・ウオッカが出走予定なので、ここが勝負という馬も多いでしょう。

昨年の勝ち馬のジョリーダンスにオークス馬ローブデコルテブルーメンブラッド・キッストゥヘブンあたりが人気を分け合いそうですが、これらの有力馬は差し馬ばかりなので、また前残りに注意しないといけないでしょう。

どちらも難しそうですが、なんとか土曜日がんばって桜花賞の資金を稼ぎたいところです。

テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

桜花賞展望

今週からいよいよ春のG?シリーズが始まります。昔からの競馬ファンの自分にすればやっぱり桜花賞が春のG?のスタートという気分になります。テンプレートも変えてみて気分一新でがんばりたいです。

今年は去年のダイワスカーレット・ウオッカみたいな飛び抜けた馬はいないですが、平均してレベルが高いメンバーという感じで混戦ですが、ただ上位人気になりそうな7・8頭とそれ以外の馬との差が大きい感じでそんなに大波乱はなさそうな感じです。

人気はトールポピー・リトルアマポーラ・ポルトフィーノ・オディール・ブラックエンブレムあたりでしょうか?こういう混戦の年はやっぱり展開がかぎをにぎりそうな感じがします。

去年から外回りコースに変わってますが、基本的に外回りは距離に関係なくスローペースになることが多いのですが、今年はポルトフィーノ・ブラックエンブレムなど折り合いに不安のある馬が多いので、これらの馬たちの出方しだいで結構ペースが乱れる可能性も多少あるような気がします。

後今の阪神は時計が非常に速いので結構枠順が影響しそうな気もするので、馬場状態も含めて当日までゆっくり考えたいと思います。



テーマ : 今週の重賞レース展望 - ジャンル : ギャンブル

大阪杯結果

メイショウサムソンは好位から直線で全く伸びませんでした。特に不利があったわけではないのに一体どうしちゃったのでしょうか?次走は天皇賞ですが取捨が難しくなりそうです。

道中3番手までにつけた馬でそのまま決まってしまう前残りのつまらない競馬になってしまいました。それにしてもダイワスカーレットをあんなに楽に逃がしてしまうとは…
ヴィクトリーアドマイヤメインも一体何がしたかったのでしょうか?

ダービー卿CTも前半スローペースになってしまい前にいた馬が上位を占めてしまいました。最近こういう競馬が多いです。

最近の風潮でどんな馬にも折り合いをつけて優等生の競馬を教えようとしすぎてしまってるような気がします。それでよくなる馬もいるでしょうが、そうじゃなくもっと馬の行く気にまかせてがんがん行かせた方がいい馬にもそういう競馬を無理やり教えて、かえってその馬の能力を半減させてしまってるパターンがあまりにも多いと思うのは僕だけでしょうか?

テーマ : 競馬の予想結果 - ジャンル : ギャンブル

ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキングサイト
banner_01.gif にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング 競馬予想検索エンジン&ランキング - 競馬予想サーチ
リンク
グーグルページランク
ページランク
相互リンク -相互リンク募集中です-
このブログをリンクに追加する
プロフィール

タダの競馬好き

Author:タダの競馬好き
競馬の好きな人
よろしくお願いします。

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。